k_kajiki

  1. 梅雨の北山

    梅雨の青色は、心の抑制カラーに作用しないのでは?みつばちも惹かれて、こちょこちょと紫陽花をくすぐって…

  2. 優しいまなざし

    こどもの成長の見守りは、社会生活においてゆとりある人によって保たれている。人も自然も距離感が狭い中で…

  3. テロワール

    『雑木林と8つの家』に暮らす世代の違う大人が、日常生活を分かち合い、住みよさを語り合う会。…

  4. 姶良市北山小学校

    地方のさらに、奥

    姶良の北山、姶良市役所から車で30分ぐらいの地区。そこには、いま、薄紫のアザミが咲いていました。…

  5. 地球っていうと規模は大きいけれど

    「マザー」だな。これも。わたしたちのいうマザーは、母なる包み込むような、それ。姶良の…

  6. オーベルジュコヤマ

    音もなく、だた。

    ここは久住の山合いにあるオーベルジュKOYAMA.冬の間、景色は墨汁の世界。そこにも再び…

  7. 阿蘇 古閑舎

    古閑さん、という「ひと」

    最初の出会いは、ある年の暮れに一本の電話から。それは知合ったばかりの千葉の造園家、高田さん(…

  8. 9月の運動会に、10月の稲刈り

    父がもし、この世にまだいたら、白いシーツと透明のマスクをして病院だっただろう。父は観に来れなかっ…

  9. 12月の柚子に11月の金柑

    「鳥に食べられっからッ」私が急いているのではなく、鳥に急かされている母がわたしにそういいながら…

  10. 再び、秘密基地をつくろう

    夏になる前、せっかく作っていた秘密基地を撤去した。大人目線で申し訳ないのだが雑草に埋もれ「廃墟」…

さらに記事を表示する
PAGE TOP