menu

再び、秘密基地をつくろう

夏になる前、せっかく作っていた秘密基地を撤去した。
大人目線で申し訳ないのだが雑草に埋もれ「廃墟」と化し、
雑草に埋もれる状況になりつつあり
やぶ蚊発生の為に一斉清掃をしたのだ。

「つくってもどうせ、壊される。」
そういう背中を何気に見ていたので、機を待っていた。

子どもにとっては「基地」
今日はその秘密基地を自分たちでつくってみよう!という流れになった。
隣地の大工さんに廃材をたくさん分けて頂き(お仕事中に感謝です!)

慌ててこちらも釘を準備し、午前中から始まり、
お昼ご飯には、それぞれ家に一旦戻り、
日が傾き始めてからまた18時まで熱中した。

ひとりひとり、考えは違うものの、仲間同士でアイディアが増えていく様子。
カナヅチの使い方、ノコの使い方、まだまだ慣れなくても
イメージに早く仕立てたいが先行している。

 

様子をみていれば、口もだしたいし、手も出したいところだけど。
がまん。がまん。
今は、要望に耳を貸し、目で追うばかりにしておきましょうね。

 

完成ではないのかな?
今日一日「暑さ」不快指数を超えた爽快な笑顔で帰っていった。

学び、実行

12月の柚子に11月の金柑

関連記事

  1. ヤマアジサイ

    梅雨の北山

    梅雨の青色は、心の抑制カラーに作用しないのでは?みつばちも惹かれて、こちょこ…

  2. 春の剪定

    scesmother、文明です。5年目の剪定毎年5月初めの…

  3. 雑木林と8つの家のオトナ会

    テロワール

    『雑木林と8つの家』に暮らす世代の違う大人が、日常生活を分かち合い、住みよさ…

  4. どんクッキー

    ヴァレンタインの日には、いつものあの子がやってくる。知ってか知らぬか…

  5. こどもの立場

    『こどもがまんなかプロジェクト』ってご存知ですか?このシ…

  6. 枝の選別

    雑木を住人で剪定した枝は、腐葉土として活用もできますが、今年は姶良土地開…

  7. 口どけ、土どけ。

    お外で食べると、美味しい。友だちと食べると、たのしい。ぽ…

  8. 薔薇に葬る

    桜前線に続いて、薔薇に踊らされるこの季節。そろそろ終わりだなぁ、と思う朝…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP