menu

ビオトープ(防水)

ビオトープには防水シートをつけます。

後々、植栽する箇所に雨水が浸透しないように。

水に浸かった状態が長時間続くと「根腐れ」と言って根の機能を失ってしまいます。窒息死してしまうようなものだと考えればわかりやすいかもしれません。

防水シートは、ベントナイト防水シートを採用。ベントナイト防水シートは少々穴が開いても自分で修復してくれる優れもの。また、少しでも環境によいものを選びました。

池の形状と排水パイプの設置が終われば、いよいよ防水シートの設置です。

ビオトープ(結ぶ)

ビオトープ(入水)

関連記事

  1. きのこ木づくり

    scesmother、文明です。今日は快晴ですが、コロナウイルス感…

  2. 水面に映る樹木

    ビオトープの水位調整が終わり、滑らかに、ゆっくりと、それぞれの池へ入水でき…

  3. ビオトープ(結ぶ)

    湧水箇所の水上から水下へ、ビオトープを結んでいく。池ではなく、常に…

  4. ビオトープ(植栽)

    いよいよ、ビオトープの植栽が始まりました。植栽については、日頃から…

  5. 苗床2020

    scesmother,文明です。今年の苗床は、通常より1週間遅らせ…

  6. 土手払い

    長い梅雨明けまでもう少し。久しぶりに週末が晴れて、早速、農作業です…

  7. 田起こし

    雨季前にも係わらず、長い雨で作業出来なかったが、5.22ようやく田起こしを…

  8. 苗床準備~施肥

    苗床の前準備、まずは消毒から200リットルの水槽に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP