menu

ビオトープ(防水)

ビオトープには防水シートをつけます。

後々、植栽する箇所に雨水が浸透しないように。

水に浸かった状態が長時間続くと「根腐れ」と言って根の機能を失ってしまいます。窒息死してしまうようなものだと考えればわかりやすいかもしれません。

防水シートは、ベントナイト防水シートを採用。ベントナイト防水シートは少々穴が開いても自分で修復してくれる優れもの。また、少しでも環境によいものを選びました。

池の形状と排水パイプの設置が終われば、いよいよ防水シートの設置です。

ビオトープ(結ぶ)

ビオトープ(入水)

関連記事

  1. 田んぼの畔切り

    scesmother、文明です。田んぼの畔切りを行いました。…

  2. ビオトープ(植栽)

    いよいよ、ビオトープの植栽が始まりました。植栽については、日頃から…

  3. 水理

    ビオトープ作庭に入ったとたん、明日から雨予報…作業は止まるものの、…

  4. 治水確認

    山すその湧水対策として、治水を目的とした今回の“ビオトープ作庭”、昨日の大…

  5. あめんぼ(水黽)

    雨上がり、土地が緩くなりユンボが入れず…今日は手作業で素地つくり。…

  6. 籾選別

    scesmother、文明です。今日から苗床づくりの準備に入ります…

  7. 施肥&耕うん

    scesmother,文明です。先日、苗床が終わったので、概ね3週…

  8. ビオトープ(入水)

    いよいよ、防水シート工事に入りました。重ね代は150㎜、平坦地では…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP