menu

土手払い

長い梅雨明けまでもう少し。

久しぶりに週末が晴れて、早速、農作業です。半農半Xは週末農業が基本なので、週末天気が良いと、あれもこれも・・・やることが増えてしまいます。

でも無理をすると続きません。

パーマカルチャー同様に、継続する、農的くらしの仕組みづくりが大切だと思う。

それはそれで、今週末は土手払いです。

雨にうたれた雑草が、元気よく生長していました。いつもはヒモで細かく草刈りするのだが、今回は刃で草刈りしなければ・・・

草刈り後は、熊手で集めて、乾燥させる。これが意外と大変。

やはり草刈りは、草が大きくなる前に、こまめやって楽して作業したい。

田植え

稲刈り

関連記事

  1. 苗床2020

    scesmother,文明です。今年の苗床は、通常より1週間遅らせ…

  2. 紫陽花と苗床

    苗床の時期がきました。今年は雨模様ですが、毎年、ビニールハウス内で行うので…

  3. きのこ木づくり

    scesmother、文明です。今日は快晴ですが、コロナウイルス感…

  4. 田んぼ 始動

    2022年の田んぼ、始動です。先ずは、5.1田んぼの土手草払いのあ…

  5. 田んぼ(除草)

    時間を見つけて、早朝から田んぼの草取りさすがに日中は猛暑のため、朝…

  6. 籾選別

    scesmother、文明です。今日から苗床づくりの準備に入ります…

  7. ビオトープ(防水)

    ビオトープには防水シートをつけます。後々、植栽する箇所に雨水が浸透…

  8. ビオトープ(biotope)

    山すその一部が湧水している。その湧水を利活用できないか?子供たちが遊べる空…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP