menu

ビオトープ(治水)

湧水箇所の治水

これが、本来の目的

水の流れを人工的に止めたり、無理やり変えたり、ではなく。

ビオトープを繋げていくイメージで、水の流れを緩やかに、微生物の生活空間も守りつつ、自然との共生を図ります。

あめんぼ(水黽)

ビオトープ(結ぶ)

関連記事

  1. ビオトープ(biotope)

    山すその一部が湧水している。その湧水を利活用できないか?子供たちが遊べる空…

  2. 水面に映る樹木

    ビオトープの水位調整が終わり、滑らかに、ゆっくりと、それぞれの池へ入水でき…

  3. 苗床準備~施肥

    苗床の前準備、まずは消毒から200リットルの水槽に…

  4. 治水確認

    山すその湧水対策として、治水を目的とした今回の“ビオトープ作庭”、昨日の大…

  5. あめんぼ(水黽)

    雨上がり、土地が緩くなりユンボが入れず…今日は手作業で素地つくり。…

  6. ビオトープの生態系

    木製の階段も完成して、いよいよビオトープ作庭も大詰めを迎えている。…

  7. 籾選別

    scesmother、文明です。今日から苗床づくりの準備に入ります…

  8. 紫陽花と苗床

    苗床の時期がきました。今年は雨模様ですが、毎年、ビニールハウス内で行うので…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP