建築士と庭師の手帖~雑木の庭のある暮らし

コデマリ

いつもの散歩みち

コデマリの花がきれいに咲いていました

バラ科:シモツケ属

小さな花が集まり、手毬のような姿にみえることが名前の由来です

枝が弓のように垂れ下がるのも特徴

雨上がりは特にきれいです

 

遊歩道

高岡公園内の遊歩道を、引続き探索です

鹿児島のシンボル?クスノキです

街路樹とは異なり、自然樹形は表情豊かです

鹿児島ではよく庭先にも植樹される、クロガネモチです

朱色の実がとっても綺麗です

ヤマモミジは大木の木陰で、ゆっくり生長していました

クヌギの群生です

樹肌や葉の枯れ具合、色合いがとっても良いです

 

 

 

遊歩道

高岡公園内の遊歩道を探索

早速、どんぐりの実を発見

どんぐりの実で滑りそうです

遊歩道の北側にはモミジ林です

 

 

 

高岡公園

妻と息子と…

姶良市加治木町の高岡公園に行ってきました

公園の展望台からは、錦江湾越しに桜島が見えます

鹿児島市から望む桜島は、ゴツゴツしていて

如何にも活火山って感じで男性的ですが…

姶良市方面から望む桜島は、緩やかな山にみえて女性的です

映りがわるいのですが…

桜島の右裾あたりに、指宿の開聞岳も見えました

サクラ(ソメイヨシノ)が沢山植樹してありました

春先はきっと…

綺麗な花びらを咲かすのでしょう

朝靄のなか

今日の錦江湾は朝靄で、とても幻想的な雰囲気でした

しばらくすると・・・漁師さんが活動開始です

とても気持ちのよい朝です

散歩みち

段々寒くなってきて、さすがに半袖では肌寒いこの頃です

普段は穏やかな錦江湾も、この日は風が強く、波も荒かったです

雨にうたれて、傾斜部分の苔がきれいに見えます

天端は、人や犬が歩いたりするので、苔が生えていません

植物は、常に共存を求めています

ススキも大分枯れてきました

南国にも、冬が近づいてきました。


散歩みち

今朝は雨が降りそうだったので、時間を早めて散歩にいきました

漁師の方も早朝からお出かけです

錦江湾を進む漁船のシルエットが美しいです。

散歩みち

毎朝の散歩みち

朝の海辺は本当に気持ちいいです

錦江湾に浮かぶ桜島波うち際

光る波紋

少しづづ、肌寒くなってきている・・・もう冬が近くまできているのかな

散歩みち

ウォーキングを始めて10日が過ぎました

だいぶ体も慣れてきて、思わず走り出したくなる気分

コスモスも満開です

視界がわるいですが、姶良市から望む「桜島」

晴れた日は、錦江湾を囲んで開聞岳、韓国岳や高千穂峰の霧島連山がクッキリと分かります。