姶良の和菓子

和菓子屋の和菓子でできたデコレーションケーキ。
これは、甘すぎるでしょう!
いくらなんでも、ミニオンは頭が痛くなりそうな味がしそうです。

いやいや予想外。
舌の上ですぅっと溶けていく、甘さです。
ねっちりとした固さは一切ありません。

和菓子でも明るい弾けるような甘味とか、眠くなるような甘味とか、好んでいましたけど。
この甘さは、障子をとおした光のような甘味。
暗さがこもってなくて、光がある和菓子です。

漆黒の甘味が羊羹にはありますが、福わらじさんは、まさに光。

新たに、この地から。

やめた、きっかけ

関連記事

  1. ありとあらゆる事

    幼児向けのもの、例えば、お菓子だとか、洋服だとか、贈り物の包装紙だとか。…

  2. 鳥は知っている

    度々、訪れるムクドリ。土の中の幼虫を食べて、水を浴びたり、飲んだり。今朝の水鉢の水は澄んでい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP