どんクッキー

ヴァレンタインの日には、いつものあの子がやってくる。

知ってか知らぬか「ぼくもつくって、みんなにあげたい」が今のところ3回続いている。
夕方から、いつものどんぐりクッキーを焼こうと思ったけど、
「どん」つながりで

せごどんクッキー

つくり方はなかしましほさんに見習って。

バターや卵を使わない、とってもシンプルな材料だからこそ、素材を楽しんでます。

【材料】
薄力粉(姶良産)    60g
全粒粉(Aコープ)   60g
塩(ミネラルを含むもの)ひとつまみ
オリーブ油       大さじ2
アセロラ蜂蜜(阿蘇)  大さじ1.5~2

こういう男の子も女の子も境目の薄い時期ってもう今回までかも!と思えば
夕方疲労困憊のうえ、忙しくなる時間帯の要望でも耳が開いている。

わたしたちは、

こどもの立場

関連記事

  1. 口どけ、土どけ。

    お外で食べると、美味しい。友だちと食べると、たのしい。ぽろぽろこぼしても、外では…

  2. 薔薇に葬る

    桜前線に続いて、薔薇に踊らされるこの季節。そろそろ終わりだなぁ、と思う朝。庭の水鉢に薔薇…

  3. 枝の選別

    雑木を住人で剪定した枝は、腐葉土として活用もできますが、今年は姶良土地開発さんの協力のもと、シル…

  4. こどもの立場

    『こどもがまんなかプロジェクト』ってご存知ですか?このシンボルマークです。幼…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP